読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下関市立美術館非常勤嘱託職員(美術館学芸業務)



【自治体・会社・団体名】下関市
【担当者】     
【勤務地(都道府県)】山口
【勤務先(館名)】 下関市立美術館    

【TEL】(083)245‐41311
【FAX】
【詳細ページURL】     http://www.city.shimonoseki.lg.jp/www/contents/1479087059053/index.html

【情報の公開日】     2016年11月14日
【有効期限(〆切)】     2016年12月5日

【仕事内容】
美術館学芸業務
(1) 広報及び普及教育業務(ホームページの作成及び造形教室の企画など)
(2) 資料整理
(3) 展覧会及び関連催事の実施
(4) その他美術館学芸業務全般(庶務・経理事務含む)

【雇用形態】
非常勤嘱託職員

【勤務時間】
【休日・休暇】
原則として土・日を含む月20日間勤務
午前9時から午後5時まで(休憩時間1時間含む。)

【応募(受験)資格】     
応募条件
(1)博物館法で定める学芸員資格を有する人
(2)大学卒業(もしくは同等者以上)で美術分野を専攻した人
(3)パソコンの基本操作が出来る人(ワード、エクセル、イラストレーター等

【給与】     
月額151,000円
上記のほか交通費相当額を割増報酬として支給します。

【待遇】     
雇入期間
平成29年1月1日から平成29年3月31日までです。
原則任期は1年度内ですが、勤務成績が良好で引き続き勤務する意欲のある方については、平成29年度末まで任期を更新することがあります。
【申込み方法】
登録方法
下関市非常勤嘱託職員登録申請書をダウンロードのうえ、下関市立美術館まで提出してください(持参又は郵送)。